「万引き家族」を観て来ました

昨日、大阪で大きな地震が起きてしまいました。

通勤時間帯、登校時間帯の発生で、死者も出る多大な事態、
一日も早く日常が戻りますよう、お祈りいたします。


そんな中、申し訳ないのですが、ミタ子は映画を観て来ました。


後ろめたい気持ちは有りますが、先日当たった映画のチケットで。
ぱぱさんとミタ子の休みが合うのが、昨日だったので予定してたの。


2018061915490001.jpg


「万引き家族」

血の繋がりのない、年齢も性別も違う人達を家族に繋げているのは、犯罪。

でも、みんな幸せそう。
みんなで囲む食卓は、料理は粗末であっても、賑やかで楽しげ。
笑いがいっぱい。

家族って何だろう? 血が繋がってれば家族なの? 子供を産んだだけで親って呼べるの?

彼らは決して褒められた人間じゃない、一般的には悪い人だけど
虐待された小さな子を放って置けない。

わが子の様に、兄弟のように、温かく本当の家族の様に暮らす。


映画が終わって出口に向かってる時、おば様グループから
「つまんなかったわね」「よくこれで賞が取れたもんだわね」って辛辣なご意見が聞こえました。

感想は人それぞれですから。

ミタ子はとっても面白かったです。


ブログ始めて2274日
 244日 
                                                       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
ポチっとクリックありがとうございます☆


ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★


にほんブログ村

スポンサーサイト

西加奈子『さくら』

西加奈子の『さくら』を読みました。

ミタ子にとって、西加奈子は『円卓』に続いて二冊目。

西加奈子さんは、『サラバ!』で直木賞を受賞された作家ですが、
ミタ子はあまり興味が無かったんです。

ですが、長女から『円卓』をお下がりでもらって読んで、すごく面白かったので
この本を買ってみました。

2018052520200000.jpg


両親と長男、次男と妹の5人家族と、「サクラ」と言う飼い犬が織りなす
家族の物語。


辛いエピソードも有るんだけど、そこから家族がバラバラになっちゃうんだけど
でも、ラストは西加奈子だ。立ち直る、明るい新しい未来が見えるんだ。

『円卓』もそうだったけど、ラストに向かっての終盤の気持ちいい事。

タイトルの「さくら」、この話にすごくピッタリだと思った。




この本、ブックオフオンラインで中古の文庫を買ったんだけど、
この本の中に、こんな栞が入ってたの。


2018052520200001.jpg


透明なプラスチック板にピンクの桜の模様の。

中古だから、きっと前の持ち主が使っていた物だと思うんだ。


『さくら』と言う本に、さくらの栞。
何か、うれしくなった。



ブログ始めて2249日
 219日 
                                                       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
ポチっとクリックありがとうございます☆


ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★


にほんブログ村

梨木果歩『西の魔女が死んだ』

浅野いにお、萩尾望都と、コミックを読んだ事をブログに書いてきましたが、
漫画と並行して、小説も読んでるの。

病院の待ち時間や、電車ではコミックを開くのはちょっと、抵抗があって。


梨木果歩の『西の魔女が死んだ』を読みました。


2018033122220000.jpg


この作品、2008年に映画化されてるんです。

長崎俊一監督で、サチ パーカー、高橋真悠、りょう、高橋克実、大森南朋らのキャスト。


イギリスと日本人のクオーターである(ママがハーフ)のまいが、
田舎で一人暮らしをしているイギリス人の、お祖母ちゃんの死を知らされる所から、
この物語は始まる。


その2年前、中学生になったまいは、不登校になってお祖母ちゃんの家で
しばらく暮らすことになる。


自分を魔女と言うお祖母ちゃんがすごく素敵。


自然の中で自然と共に素直に暮らしている。
まいは「魔女修行」をするんだけど、修業とは

規則正しい生活をすることと、自分で決めること。

ジャムを作ったり、鶏小屋に入って新鮮な卵を取って来たり、丁寧に掃除をしたり
ハーブのお茶を淹れたり


「死」についても、語られる。


小さな心のすれ違いがあって、まいはママとパパと新たな土地へ引っ越してしまうんだけど

お祖母ちゃんは、まいとした約束を忘れなかったラスト。
もうミタ子は涙ボロボロ。


ミタ子にお祖母ちゃんの生き方は無理だけど
とっても素敵な小説でした


ブログ始めて2196日
 176日 
                                                       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
ポチっとクリックありがとうございます☆


ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★


にほんブログ村


萩尾望都『山へ行く』

次女からコミック本を貸してもらいました。

次女とは音楽の趣味は合いませんが、漫画や小説の趣味はミタ子ピッタリ合うんです。

次女も萩尾望都の大ファン。
今回は二冊借りました。

2018032521010000.jpg


「月刊フラワーズ」に連載された『ここではない☆どこか』シリーズ連作の短編集。

12篇の短編は、コメディチックだったり、ロマンチックだったり、ちょっと怖かったり、
切なく哀しかったり、多岐にわたる。

望都先生得意の美少年は出て来ないんだけど、相変わらず絵が美しい。


短編集だから、どの話から読んでもいいんだけど、12篇がちょっとづつ繋がってる。
やっぱり順番通りに読んで、最後は「春の小川」で泣いてほしいな。






100均で、こんなお菓子を買っちゃいました。


2018032521020000.jpg


ポテチにチョコがかかって、アーモンドパウダーとフレークがかかってるの。

しっかり厚めのポテチで、甘くてしょっぱい、一袋ペロっといけちゃう。


美味しいけど、ミタ子にはかなり危険なお菓子です


ブログ始めて2190日
 170日 
                                                       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
ポチっとクリックありがとうございます☆


ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★


にほんブログ村

浅野いにお『素晴らしい世界』

今朝、窓を開けると、雪が降っていました。

今年に入って、三回目の雪。
今年は雪の当たり年ですね。

午前中で止むかと思ってたのに、ミタ子の仕事が終わる頃まで降ってて、
3時頃には、細かいあられになっていました。


明日、ちーちゃんに会いに行くんだけど、大丈夫かな?






『素晴らしい世界』(1)(2) を読みました。
浅野いにおの漫画です。

2018022216570000.jpg


浅野いにおさんって、茨城出身なんですって。


高校生だったり、大学を卒業してもなかなか停職につけなかったり、小学生だったり
主人公は色々な立場の若者。

短編集だから、どの話から読んでもいいんだけど、みんな実は繋がってるんだ。


「『あぁ、なんて素晴らしい世界だ』
嘘でもいいからそう思ってみれば 昨日よりはちょっとは楽しい気分かも、ですよね」


ブログ始めて2158日
 138日 
                                                       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村
ポチっとクリックありがとうございます☆


ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★

Maukie

マウスにじゃれるよ❤

きらきらスイッチ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

ブログ村ランキング

ご訪問ありがとうございます。  一押ししていただけたら、うれしいです。