avatar image

病名が分からないと

 ビオチン281日目


病状報告の曜日、水曜日になりました

両手は少し、いい方向にむかっています。
今は、足の方が、痒くて少し痛いです。

皮がめくれた所は痛くありません、その横赤く切れている所が痛いです。
めくれた皮は厚く、固いです。

そう、この病に初めて罹った時、こんな感じでした。

今日は、病名が分かるまでの事を、書きますね。

migiasi.jpg

あれは二年前の夏の始めだったと記憶しています。
右足の土踏まずが痒くなり、掻いているうちに皮膚がカサカサになって、
ボロボロと剥がれ落ち、切れ目が入って痛くなりました。

当時ミタ子は、ある工場でパートをしていたんですが、
それほど歩き回る仕事ではないので、気にしていませんでした。

それからしばらくして、今度は手に異常が。
両人差し指の側面が痒く、カサカサに。
そして、切れ目、痛くなる、
足の時とおんなじです。

親指、中指と続いてなりました。

覚えていませんが、手のひらもなっていたんだと思います。

痛みも出て、血が付くことも有り、仕事に支障が出始めました。
ですが、仕事柄手が荒れることはよくあり、
周りもみんな、ただの手荒れだと思っていました。

ハンドクリームを塗り込み、ニトリル手袋をして作業していましたが、
良くはなりませんでした。

工場が業績不振で、閉鎖になり、ミタ子は職業訓練校に行きだしたのは、
一昨年の12月。
その頃は少し、良くなっていました。

でも、2月頃から少しづつ悪くなりました。
PCの学校でしたので、指先を使うからなのか、両手のほとんど全部の指先が、
爪と肉の間が、カサカサして切れ目が入って、痛みがでてました。

バンドエイドだらけの指でしたね。
それでも、みんな主婦湿疹だと思ってましたね。ミタ子も。

さすがに病院に行ったのですが、いつも行く病院の先生自身が病気で
仕方なく、評判のいい初めての所に行きました。

そこでの診断は、乾癬。

薬をもらって、飲んだり塗ったりしましたが、一向に良くなりませんでした。

乾癬じゃないよね、だって手のひらと指先、足の裏だけなんだよ。
手の甲だって、きれいなものなのに。


掌蹠膿疱症と分かったのは、それからしばらくして、
いつも行く病院の先生が復帰して、そこで初めて、判明しました。


ミタ子はそれまで、この病の名前すら知りませんでした。


えらい大変なもんに罹っちゃったな、と思うと同時に
ミタ子はホッと安心もしました。

病名が分からないほど怖いことはないですよね。
分かればどうにかなるもんね




ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村  
ポチっと一押しくださると、励みになります♪



スポンサーサイト
Theme: 医療・病気・治療 | Genre: 心と身体

Comment

  • つぶあんこ
  • URL

皮のめくれているところが痛々しいように
みえるんですけど、痛いのはそこじゃないのね。
本当に難儀な病気ですよね、
お医者様でも解らないのはやっぱり
ややこしい病気だから?

病名が解っても特効薬がないんじゃ、
腹立たしいよー

  • ミタ 子
  • URL
Re: タイトルなし

こんばんは、つぶあんこさん★

やっぱり、医者の力量じゃないでしょうかね。
友達からすごくいい医者だからって、紹介してもらったんですが、
ミタ子には相性よくないみたい。

原因が不明だから、ねぇ~i-195

  • ままこ
  • URL

まだ2年なんですね。
病歴が短いから治るの早いかもですね。

私は10年選手ですから、追い出すのに時間がかかりそうです。

足は、ひび割れが痛そう・・・
保湿クリームでカサつきを少しでもカバーして下さいね。
私もクリーム塗り忘れると、脱皮状態になっちゃいます~

  • ミタ 子
  • URL
Re: タイトルなし

こんにちは、ままこさんi-260

すごく長いように感じるんですが、
まだ2年なんです。

ままこさんは、ミタ子よりももっと長く、闘ってるんですよね。
でも、一度治りかけたんだから、いつか来るよ、絶対。
素足になれる日が。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback