flower border

同じ空の下

山あり谷ありでもう50代半ば。日常のなんでもない中に、楽しい事探して行こう。    笑っていたいもんね。

湊かなえ 『往復書簡』

Category映画、小説、漫画、アニメ
ミタ子が通っている歯医者さんから、湊かなえの本を借りました。

ミタ子だって漫画ばかり読んでるわけじゃないんですよ

歯医者さんに借りるのは5冊目になる、『往復書簡』。


この小説は、4篇からなる短編集です


ミタ子が今まで読んだ湊かなえ作品は、
『少女』、『夜行観覧車』、『Nのために』、『告白』。

「少女」以外は、みんな殺人事件が起こる。
読後感は、もやっとした引きずるものがあったの。


でも、この本の短編それぞれは
読後感がすごくいい

2013062721380000.jpg

その内の1篇の「二十年後の宿題」は、吉永小百合主演で映画になった
「北のカナリアたち」の原案となったものです。

映画をミタ子は見てないから、違う話なのかもしれないけど、
いい話だった

湊かなえのことだから、事件や事故が起きるんだけど、
決して悪意からじゃない。

それぞれの話ごとに、
可笑しくなったり、優しい気持ちになったり、

「十五年後の補習」では、切なくて涙を流してラストまでたどり着いたり。

『往復書簡』だから、誰かと誰かが、手紙のやりとりをして、話は進むんだ。
その形式も面白い


電話やメールで済ませちゃう現代。
手書きの手紙だからこそ、言えることが有るのかも知れない。
手紙だからこそ、想いが感じられるのかも知れない。

515日目



 
ランキングに参加しています。 ポチっとしてくださると嬉しいです★

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ポチっと応援ありがとうございます★


スポンサーサイト

8 Comments

ぴくにっく  

No title

歯医者さんが図書館も兼ねてて羨ましいわ(^^♪

ミタ子さんが懇意にしてるの?
それとも皆に貸し出してるの?気になる~v-21

湊かなえって、ミタ子さんも言ってる様に「もやっと感」あります^^

でも、往復書簡、私も読んでみたいなぁ(^^♪

2013/06/30 (Sun) 14:29 | EDIT | REPLY |   

きっしぃ  

No title

北のカナリヤは映画で見たんですよ
でね、原作も読んでみたいと思っていました(*^_^*)
往復書簡は短編で色んなお話が入っているんだね
私もやっぱり読んでみよっとp(^-^)q

2013/06/30 (Sun) 15:36 | REPLY |   

KAGOME  

読書家なんだね~(*^o^*)

ミタ子しゃん♪こんばんは~(^◇^)┛

気軽に本を貸してくれるなんて嬉しいね(*^o^*)

夜行観覧車位しか知らないから他の本も読んでみたいわ~(^O^)

2013/06/30 (Sun) 18:00 | REPLY |   

ミタ子  

Re: No title

ぴくにっくさん、こんばんはi-118

いや、ミタ子が患者で、待合室の本棚にあるのを、
お借りしてるのよぉ。
ミタ子の末っ子が歯医者さん家の子と同級生なんだけど、
そんなに懇意ではないですよ(^^ゞ

湊かなえにしては、いい話でしたよ。

2013/06/30 (Sun) 23:30 | REPLY |   

ミタ子  

Re: No title

きっしぃさん、こんばんはi-118

映画、良かったみたいですね。
ちょっと筋は違うみたいだけど、こちらも良かったよ。

短いし、読みやすかったよ(^^♪

2013/06/30 (Sun) 23:32 | REPLY |   

ミタ子  

Re: 読書家なんだね~(*^o^*)

KAGOMEさん、こんばんはi-118

小説は久しぶりに読んだんだよ~。

夜行観覧車も面白かったな。
でも、ちょっと引きずらなかった?

2013/06/30 (Sun) 23:36 | REPLY |   

ままこ  

No title

夜光観覧車は、結構ひきずるようですね。
(読んでないけど友人が)

ミタ子さんは読書に音楽に、
マルチですね(^-^)v

2013/07/01 (Mon) 19:27 | REPLY |   

ミタ子  

Re: No title

ままこさん、こんにちはi-1

読みやすくて、どんどん読み進むんだけど、
ちょっと息苦しくなったりもしちゃう。
でも、また読みたくなるんだなぁ(^^ゞ

何もしないでボーっとするのが、もったいない気がするのさぁ、
いつまでも生きていられるわけじゃないなんてさぁ(笑)

2013/07/02 (Tue) 14:57 | REPLY |   

Post a comment